伊東松五郎

伊東松五郎(いとう まつごろう、通称:住吉町の旦那、住吉町の爺さん、住吉の梅、弘化3年1月28日 - 大正9年10月25日)は幕末から明治の侠客、博徒。住吉一家初代。

略歴



【このページの編集依頼】



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-11-18 (水) 18:04:00